霊気(レイキ)について
  

B00 
スピリチュアルレスキューは
オーラソーマ(R)において
無限大の可能性を示すボトルです。
このボトルにはとても大きな癒しと
私達が「この世に生きる」と言う
大きな意味とメッセージが
込められているように思います。
++ 霊気ヒーリング ++

ご希望の方に霊気ヒーリングを行います
(対面のみの受付)
☆ヒーリングの場合
[目安]10分1000円
☆アチューメント(伝授)
どなたでも霊気を習得する事が出来ます
費用その他 興味のある方は
メールでお問い合わせ下さい
(対面のみの受付です)
霊気は特別な能力や修行
そう行ったものを必要としない
エネルギーワークです
その他 出張なども承ります。
費用は要相談(交通費など)
あくまでも治療ではありません
ヒーリングの領域ですので
医療を目的とした行為ではありません
Copyright(C)2009-
【 ELASTIAL Shinobu Nishimura 】
All Rights Reserved
AURA-SOMA(R)に関する記事
その他全て
AURA-SOMA(R)社の商標登録です
このホームページのいかなる情報も
無断転載を禁じます


霊気について

こちらで説明をする「霊気」は
オーラソーマ(R)との関連は一切無く
私の中でオーラソーマとは又別に
素晴らしいと感じる事の出来るものの一つ
そんな風にご理解下さい。

霊気は、大正末期に
臼井甕男 (うすいみかお)氏が創始した
「臼井霊気療法」 が源流です。
1865年岐阜県で生まれた臼井先生は
成人後欧米などに遊学され
歴史などを究めたとといわれています。


大正12年3月、悟りを求め京都の鞍馬山で断食を行い、
21日の真夜中 突然脳天に落雷を受けたような衝撃を感じ、山を下りました。
その時に足の指の爪をはがし、
思わず手当てした所痛みがひいていきました。
これが霊氣の誕生です。
このエネルギーを多くの人に伝えたいと思い、
臼井先生は翌月4月に東京に臼井霊氣療法学会を設立し、
多くの人を癒し、霊氣の伝授を開始しました。

臼井先生は治療を行い多くの人に療法の公開伝授を行なっていました。
つまり、霊気の基本は治療癒しです。スピリチュアルではありません。
霊気は、普遍的な宇宙エネルギーです。
宇宙には、さまざまな波長のエネルギーが存在していますが、
霊気は「すべてを調和に導くエネルギー」で、
人の高い意識と共振する高次元波動です。
霊気の活用法を「レイキ法」と言い、
ハンドヒーリング(手当療法)からスタートし、
精神性向上に活用して、「安らかで豊かな人生」をめざします。

戦前にハワイへ伝わったものが80年代以降、アメリカから全世界に普及しています。
海外では「ウスイ霊気」の名でよく知られており、
世界の霊気実践者は500万人以上(国内では約10万人)と推定されています。
欧米では、「ヒーラーや、セラピストを志す人の必須科目」
と言われていますが、それだけでなく、
一般市民にも多く学ばれています。
また、先進医療の場でも活用されています。